EWA:映画のキャラクターと学ぶ/英会話コース【有料アプリ 解約方法】

スポンサーリンク

「EWA:映画のキャラクターと学ぶ/英会話コース」というアプリが面白そうなのでダウンロードしてみた。

スポンサーリンク

ざっくりした感想

映画の台詞を聞き取って、単語を空欄に埋めたり、正しい語順に並べ替えたり、なんとなく覚えられそうな工夫はある。

映画を使って英会話

本物の映画を使ったパートでは、ナチュラルスピードで話す台詞がものすごく早い。

どういうシチュエーションでどういうセリフを言うのかが、色々なバリエーションで紹介されていてとてもわかりやすい。

ただしわりと短めなセリフが多い。映画のセリフは短いものが多いのでしかたないかも。実践の時に、相槌や会話で間がもたない時の一言にはぴったりのセリフが選ばれている。

ただ、たとえば政治経済のような複雑な議論は上手になれないかもしれない。

電子書籍

また.電子書籍が充実している。初級から上級までかなりの冊数が用意されている。

初学者向けかもしれないが、一部、読み上げ機能もある。すごくいいなと思ったのは、今読んでいるのがどこか自動的にマーカーがつけられる事。読んでいる途中で、単語を見失うことがない。

今の英語力はどれくらいで、目標はどれくらいかによってそれぞれ違うと思うけれど、長期間にわたってじっくりやるとそこそこ実力はつきそう。

無料期間は7日間

面白いアプリだけれど、無料期間は7日間だという。

たった7日間とはちょっと短い。

いやそれよりももっと驚くことがあった。

無料期間は7日間だけど……

じゃ、無料期間が終わったらいくらの請求なんだろう。

インストールするときの画面表示は以下のとおり。

「\917/1か月ごと」と書いてあるけど、よく見ると、

購読は自動的に12ヶ月間ごと¥11,000の価格で更新されます

と、薄い文字で書いてある。

自動更新、12ヶ月間ごと、¥11,000?

すぐに解約決定。

 

EWAの解約方法

アプリはアイコンを長押しすると、画面上から削除できる。

でも、有料アプリは、そのままじゃダメ。

画面上から消えても契約が残るから、そのままにしておくと無料期間が終われば請求が来る。

危ないモノはすぐに解約するに限る。1週間なんてあっという間だもの。

App Storeにアクセス

まず、App Storeにアクセスする。

Today → アカウント

① Today

② アカウント(人の影みたいなアイコン)←最初からこのアイコンが出ていたら、①Todayはタップしなくてもいい。

登録の管理

まんなかあたりの「登録の管理」をタップする。

 

アプリを削除する方法

Today>アカウント>登録の管理

「有効」になっているのが現在契約中という意味。
*”One-Year Subscription”(年間契約)と書いてある……。このままいくと、「更新」と書かれた日が過ぎると11,000円の請求がきてしまう。クレジットカードの登録がしてあれば、クレジットカード払いになる。

「有効期間切れ」が、契約解除されているという意味。


解約するアプリををタップする。

真ん中あたりの「登録をキャンセルする」をタップ。

注意書きに怖いことが書いてある。

無料トライアル期間中の請求は発生しません。無料トライアル期間終了後は、~日までにキャンセルしない限り、¥11,000で登録が更新されます。

ためらうことなく「登録をキャンセルする」をタップ。

キャンセルの確認メッセージが表示される。

「今はしない」=登録解除されない。
「確認」=登録解除される。

解約する場合は「確認」をタップ。

解約の確認方法

解約前と解約後の確認方法は、以下のとおり。

解約前
→更新:2019年6月14日
解約後
・無料期間がある
2019年6月14日に終了予定
・無料期間がない2019年12月18日に終了

これでEWAを退治解除終了。

たった7日間の無料期間終了後、いきなり年間契約とか怖っ!

追記:無料期間終了後

無料期間が終わった。

iPhoneでapp storeを確認すると、表示が以下のように変わった。

「有効期間終了」の欄に、EWAが入って、「2019年6月14日に終了」と書かれている。

一件落着。

error: