WordPressにGoogleマップを載せる方法【カンタン】

ブログを書いていると、地図を掲載したくなるときがある。

そんなときに、Googleマップを使うと便利。

以下はWordPressに地図を掲載する方法。

今回は「国会議事堂」を例にしよう。

スポンサーリンク

Googleで検索

1. Googleの検索ボックスに地名・建物名などを入れる。(例:国会議事堂)

2. Googleのメニューの「地図」をクリック。

(もちろん「Googleマップ」を開いて検索してもOK)

Googleマップが開いたら

Googleマップが開いたら以下の手順で進める。

1. 「共有」をクリック

2. 「地図を埋め込む」をクリック。

3. 「HTMLをコピー」をクリック。

WordPressへ貼り付け

WordPressをテキストモードにして貼り付け(Ctrl+V)する。

 

 


 

GutenbergにGoogleマップを載せる方法

WordPressの新しいエディター Gutenbergを使っている場合、Googleマップで「HTMLをコピー」をクリックするまでは同じ。

地図をペーストする場合は、以下のとおり。

1. +マークをクリックするとメニューが表示されるので「カスタムHTMLの追加」を選ぶ。または、本文を入力する部分にポインター(矢印)を近づけると、右側にいくつかアイコンが表れる。「HTML」をクリックする。

2. 真ん中の「HTML」が選択されている(色が変わっている)はず。

3.「HTMLを入力…」と薄く書いてあるところへ、GoogleマップでコピーしたHTMLを貼り付け(Ctrl+V)する。

4. 「プレビュー」をクリックすると、地図が表示される。

GutenbergでGoogleマップを削除したいときは

GutenbergでGoogleマップを削除したいときは以下のようにする。

  1. 点がタテに3つ並んだところをクリック。
  2. メニューが表示されたら、「ブロックを削除」をクリックする。

Gutenbergを元のエディタに戻したいときは、プラグインのClassic Editorをインストールして有効にする。

Gutenberg使いにくい……!!

 

error: