点灯管(グローランプ)はどこにある? で、いくら?

スポンサーリンク

蛍光灯の寿命が尽きた。

家電量販店で新しい蛍光灯を購入し、交換。

ここまでは何度もやっているので、スムーズに作業ができた。

でも、どうしても一本だけ点灯しない。蛍光灯の不良品かと思って、位置を変えてみると、きちんと点灯する。不良品ということではない。

天井に設置されている照明器具の問題かとも思ったけど……。
そういえば、このような場合、点灯管(=グロースターター(glow starter)・グローランプ (glow lamp) ・グロー方式点灯管・グロー球等とも呼ばれる。)を交換しろ、と、Googleが言う。

点灯管か……。

点灯管

点灯管

スポンサーリンク

点灯管を買いにスーパーへ

本来は、蛍光灯を交換するときに、一緒に点灯管も交換するといいらしい。

けれども電気量販店で買ったのは蛍光灯だけ。
点灯管だけを買うために、また電車に乗るのもな~。

なんとか近場に売ってないものか……。

少なくとも、このあたりはいわゆる「街の電気屋さん」がない。
そういえば、毎日のように行くスーパーマーケットでも蛍光灯を見かけたことがある。きっと点灯管もあるだろう。

と、思って、外した点灯管を持って、スーパーマーケットへ行ってみた。

棚に置いてある点灯管が入っていたっぽいハコはカラだった。自分と同じように、点灯管だけを買いに来た人がきっと続出しているに違いない。

とりあえず、スーパーマーケットで売っているということは分かったけれど、手に入らないのは困る。

100均→コンビニへ

スーパーマーケットの数軒先の100円ショップをのぞいてみる。

あった!!

確かに二個入り100円(税抜き)で点灯管は売られていた。

でも……。品質がちょっと怪しい(個人の感想です)。

コンビニに行ってみるか……。

もしコンビニになければ、100円ショップで買うことにして、とりあえずファミリーマートへ。

なんとファミリーマートでも取り扱いがあることにはあるけれども、売り切れ。

どういうことなんんだろう。ご近所さんたちは、みんなこぞって今日、点灯管を買いに来ているのか……?

やっぱり100円ショップ品質の点灯管を買うしかないのかな……。

それとも、意味のないプライドのために、暗~い一夜を過ごしてしまうのだろうか。

一抹の不安……。

ちょっと待って。ファミマにあるのなら、他のコンビニのどこかにはあるだろうと思い直した。

元気を出して、ファミリーマートの数件先のセブンイレブンへハシゴすることに。

セブンイレブンに点灯管が!

セブンイレブンの陳列棚に確かにあった。点灯管2コ入りが数セット。ほっとした。

なんとパッケージが「セブンプレミアム」 。セブンプレミアムとはプライベートブランド。

グループ各社の開発担当者が結集しそれまで価格中心に作られることが多かったプライベートブランドの常識をくつがえし、お客様に提供する価値を重視した安全・安心な「プライドブランド」です。「セブンプレミアムとは」セブンプレミアム向上委員会 閲覧日:2018/12/15

セブンプレミアムの食べ物はよく知っていたけど、点灯管まで作っていたのか!

セブンプレミアムの点灯管には、価格表示がない。一体いくらするんだろう? プライベートブランド商品だから、そんなに高くはないと思うけれども… 。

陳列棚をよく見るとセブンプレミアムの乾電池もある。隣に並べられているパナソニックの乾電池より100円程度安い。

という事は、点灯管もおそらくメーカー品よりもセブンプレミアムの方が安いのだろう。

という推理のもと、正しい値段も分からないまま、大胆にセブンプレミアムパッケージの点灯管2セットをレジに差し出した。

「242円です」

安っ!

まとめ

自分の生活圏では、点灯管があった店は以下のとおり。

  • スーパーマーケット
  • 100円ショップ
  • ファミリマート
  • セブンイレブン

点灯管は大体2個100~250円程度で買える。

とっさの場合は、100円ショップ、近所のスーパーマーケットからコンビニまで、探そうと思うと結構、あちらこちらにある。普段、視界に入っていなかっただけだったのね。

蛍光灯を換えても、点灯管が理由で蛍光灯がちゃんとつかない場合がある。
蛍光灯と点灯管は一緒に交換する方が安心。

 

error: