一人暮らしのための、なんちゃってトマトクリーム・パスタ

o-k / Pixabay

 

「一人暮らしのための、なんちゃってトマトクリーム・パスタ」。

スポンサーリンク

【材料】

1. トマト 1個(生のやつでOK)

2. クレマトップ・ポーションタイプ(クレマトップじゃなくてもいいけど。)

3. 豆乳

4. コンソメの素(粉末がベスト、固形でもOK)

5. オリーブオイル+ニンニク+鷹の爪

【手順】

0. パスタをゆでる

↓ こういうのは一人暮らしには便利!!

1. フライパンにオリーブオイル+ニンニク+鷹の爪を投入。

2. 香りが立ってきたら、適当に切ったトマトを入れて炒める。(面倒くさくない人は湯むきしてもOK。自分はしない。)

3. コンソメ投入。(固形は1個入れると、おいしいけど味が濃くなるので要注意。)

4. クレマトップ・ポーションタイプを2~3個投入。

5. 豆乳を投入。(笑)

6. パスタのゆで汁を大さじ2~3杯位。

7. パスタを入れて、和える感じで。

8. 水分がなくなると、ソースがパスタに絡む。

9. いい感じのところで、できあがり。(塩コショウはお好みで。食べながらでも、十分間に合う。)
(注)手順2~6の順番は、厳密に守らなくても大丈夫。

写真を撮る前に、食べてしまった……。(反省)

[Amazonブランド]Happy Belly スパゲッティ 1.6mm5kg

キユーピー あえるパスタソース6種 [カルボナーラ1袋(2食入)、たらこ1袋(2食入)、ミートソース フォン・ド・ヴォー1袋(2食入)、バジル1袋(2食入)、ツナマヨ1袋(2食入)、きのこの醤油バター1袋(2食入り)]
あえるパスタソース
原材料:【カルボナーラ】植物油脂、ショルダーベーコン、還元水あめ、卵黄、乳等を主要原料とする食品、チーズ、デキストリン、砂糖、食塩、でん粉、チキンエキスパウダー、チーズパウダー、卵黄油、チーズフード、酵母エキスパウダー、香辛料、増粘剤(加工でん粉、キサンタンガム、アルギン酸ナトリウム)、調味料(アミノ酸等)、リン酸塩(Na)、発色剤(亜硝酸ナトリウム)、カロチノイド色素、(原材料の一部に卵・大豆・豚肉を含む)/【ミートソース フォン・ド・ヴォー】牛肉、トマトペースト、たまねぎ、砂糖、ドミグラスソース、ソテーオニオン、植物油脂、小麦粉、食塩、砂糖・ぶどう糖果糖液糖、ポーク・チキンエキス、植物性たん白加水分解物、酵母エキスパウダー、酵母エキス、フォン・ド・ヴォー、ワイン、ローストガーリック、ポークエキス、香辛料、ローストオニオンパウダー、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、香辛料抽出物、(原材料の一部に乳成分・大豆を含む)/【きのこバター醤油】ソース:たまねぎ、ひらたけ、しょうゆ、植物油脂、しいたけ、バター、砂糖、食塩、にんにく、でん粉、チーズフード、乳等を主要原料とする食品、マーガリン、酵母エキスパウダー、卵黄油、香辛料、粉末しょうゆ、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、トッピング:のり、(原材料の一部に小麦を含む)/【バジル】植物油脂、バジル、チーズ、食塩、砂糖、ぶどう糖果糖液糖、醸造酢、全粉乳、酵母エキスパウダー、チキンエキスパウダー、香辛料、動物性たん白加水分解物、酒精、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、着色料(紅花黄、クチナシ)、香辛料抽出物、増粘剤(キサンタンガム)、(原材料の一部に小麦・大豆を含む)/【ツナマヨ】ソース:マヨネーズ、まぐろ油漬、植物油脂、まぐろエキス(まぐろエキス、食塩、還元水あめ)、砂糖、しょうゆ、かつお節合せだし、食塩、でん粉、酵母エキスパウダー、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(キサンタンガム)、香辛料抽出物、トッピング:のり、(原材料の一部に小麦を含む)/【たらこ】ソース:たらこ、食用精製加工油脂、植物油脂、バター、砂糖、食塩、魚介エキス、調味パウダー、卵たん白加水分解物、調味油、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(タマリンドシードガム)、ベニコウジ色素、トッピング:のり、(原材料の一部に小麦・さけ・大豆を含む)

できあがったパスタがしょっぱすぎた場合の対処法は……

しょっぱすぎるパスタを絶対食う3ステップ
久々に自分で料理したナポリタン。 しょっぱすぎ……。 これは体に悪い。 ケチャップだの、醤油だの、バターだの、色々入れて、懲りに凝ったから、本来の味は、おいしいはず。 絶対捨てたくない。 そもそもパスタ...
error: