Chromeで各サイトのユーザー名とパスワードを確認する方法

スポンサーリンク

ネット上にID(ユーザー名)とパスワードが必要なサイトが増えた。

ブラウザ(IEやGoogle Chromeなど)がどんどん覚えてくれるので、人間は全然覚えられない。

最近は同じパスワードの使い回しを避けるため、思いつきでいろいろな組み合わせをその場でパスワードとして設定してしまうのもしばしば。

けれども、別のブラウザでアクセスしたりすると、

IDとパスワードが分からない!

と焦ることがあったりする。

Google Chromeが覚えているユーザー名(ID)とパスワードを確認する方法が分かったので記録しておこう。

スポンサーリンク

設定を開く

①Google Chrome の右上のメニューをクリックする。

②設定を選ぶ。

設定項目のリストが表示される。

設定項目が表示されたら

設定項目が表示されたら、一覧の「パスワード」をクリック。(見つからなければ虫めがねマークの検索ボックスに「パスワード」と入力して探す)

ユーザー名とパスワードの一覧が表示される。

ユーザー名とパスワードの一覧から

ユーザー名とパスワードの一覧では、ユーザー名は表示されているが、パスワードは見えない。

ひとつだけパスワードを確認したい場合は以下のとおり。(全部のパスワードの確認方法は、下の方へスクロール)

ひとつだけパスワードを確認したい場合は

目のアイコン

① パスワード右にある目のアイコンをクリックする。(URLも確認する場合は②をクリックする。)

Windowsのユーザー名とパスワード

Windowsのユーザー名とパスワードを入力する。

ユーザー名=パソコンを起動した後、ログインする時に最初から表示されているかも。
パスワード=パソコンを起動するたびに、毎回入力するめんどうくさいやつ。

入力して拒否されるようなら、下の「その他」をクリックして表示されるユーザー名を選んで、パスワードだけ入力してみると成功率が高い。

パスワード表示

Windowsのユーザー名とパスワードが正しく入力されると、そのサイトのパスワードが表示される。そして右側の目のアイコンに斜線が入る。

全部のユーザー名とパスワードを確認する方法

パスワードを全部確認する場合は以下の手順csvでファイルに抽出させる。

メニュー>設定

赤い矢印のメニューをクリックする。

エクスポート

「パスワードをエクスポート」が表示されるので、クリックする。

↓表示されたアラートの「パスワードをエクスポート」をクリック。

Windowsのユーザー名とパスワード

Windowsのユーザー名とパスワードを入力する。

保存

保存場所を指定>保存

確認

保存した場所に「Chromeパスワード」というファイル名で保存されている。(csvファイル)

このファイルを開くと、サイト名、UR、ユーザー名、パスワードの一覧が開く。
すべての情報が見える。管理は注意が必要。

反省点

自分は何の規則性もないユーザー名とパスワードの一覧に愕然とした……。

これじゃ分からなくなるわけだ……。

かと言って、統一するわけもいかず……。

error: