有効な AMP ページではありませんを解決した件

スポンサーリンク

スポンサーリンク

有効なAMPページではありません

別のディレクトリに記事をいくつか引っ越しさせた。

ただそれだけなのに、AMPテストで有効なAMPページではありません、と表示された。

記事を移しただけ、

テーマも同じ。なのに一体なぜ?

「検証の問題」というところをクリックし、右側のハイライトされているところを見てみる。

全くわからない。

 

よくよく見ると。その上の行のngg_resource_manager_markerというのがどうも怪しい。

コレをヒントにググってみる。

下のサイトで、同じような事象が相談されている、ような気がする。

全然覚えていないけれど、確かに自分のところにもthe NextGen Gallery pluginが入っている。

いつ、どうやって入ったんだろう。このプラグインを入れた記憶がない。

なんだかよく分からないが、試しでthe NextGen Gallery pluginを停止、削除してみようかな。

その前に、Chromeのキャッシュをクリアしておいた方がいい。

Chromeのキャッシュをクリアする

chromeのキャッシュをクリアしておかないと、どんどんはまる。

Chromeのキャッシュを完全に削除する手順
Chromeの設定 [ ︙ ] をクリック
[その他のツール] > [閲覧履歴の消去] を選択
閲覧履歴の消去パネルが開くので、任意の [期間] を選択
[キャッシュされた画像とファイル] をチェック
[閲覧履歴データを消去する] ボタンをクリック

Chromeのキャッシュを「完全に」削除する方法、まとめ。 | WWWクリエイターズ
Google Chrome(グーグルクローム)に保存されたキャッシュを完全に削除する方法をまとめました。また、CSSなどの外部ファイルキャッシュ、またキャッシュ削除に関連する種々の操作方法についても網羅しました。 閲覧中のページのキャッシュを削除する「スーパーリロード」 まず、Chromeで、通常リロードを行うには、リ...

 

the NextGen Gallery pluginを停止、削除する

管理メニュー>プラグイン一覧

または、

①WordPress画面左上のWマーク>②左側メニューのプラグイン>③インストール済みプラグイン

the NextGen Gallery pluginをCtrl+Fで検索し、停止、削除する。

犯人はコイツだ!

キターっ!

解決した!

おっ!

キャッシュの影響があるかもしれないから、念のために、他の記事のURL、Chrome以外のブラウザ(FireFox)でもAMPテストをやってみた。

FireFoxでも、「有効」とという結果が出た。

やったー!

まとめ

WordPressで使っているテーマ、プラグインによるかもしれないけれど、

AMPテストで、

右側に<script>エラーが出て、

左側のハイライトのすぐ近くにngg_resource_manager_markerがあったら、

the NextGen Gallery pluginを停止、削除すると解消するかもしれない。

AMPテストへ行く>>

 

error:
タイトルとURLをコピーしました