【無料】Vroid Studio のアニメーションを録画する方法【Win 10】

Vroid Studioにはアニメーション機能があるが、撮影する機能がない。

静止画を撮影することができるものの、動画は撮影できない。

多くの場合、 Vroid Studioのキャラクターを作って、録画機能がある3teneというアプリに移行する。

もしくはOBSという合成と配信ができる無料アプリを使って録画する。

ただ、アプリ間の移動が面倒くさかったり、3teneに搭載されているアニメーションより、 Vroid Studioのアニメーションの方が好みだったりして、できればVroid Studioのアニメーションを撮影したい時がある。

そんな時に、あらかじめWindows 10に入っている機能を使って録画することができる。

スポンサーリンク

Windows 10画面録画機能 Xbox Game Barの起動方法

Windows 10の画面録画機能の起動方法:キーボードのWindowsGを同時に押す。

消したいときは、キーボードのESCキー、またはWindowsGの同時押しで機能する。

以下のような画面が立ち上がる。

Xbox Game Barの各機能

ON/OFFは、キーボードのWindowsGの同時押し。

マルチディスプレイ(モニターを複数作使っている場合)は、アクティブになっているディスプレイのほうに画面表示される。

「配信とキャプチャ」や「オーディオ」などの画面の表示・非表示は画面上部中央の赤枠で囲った部分にある各ボタンのON/OFFで決められる。

録画方法

「配信とキャプチャ」ウィンドウの録画ボタンを押すだけ。

なので非常に簡単に録画できる。

ショートカット:WinALT+R

Xbox Game Barで録画した動画を見る方法1「キャプチャ」ウィンドウ

Xbox Game Barで録画した動画を視聴する方法は、いくつかある。

1番簡単なのは、 「キャプチャ」ウィンドウを開いて一覧から選ぶこと。

1. 配信とキャプチャウィンドウの「全キャプチャを表示」をクリックする。
2 . キャプチャウィンドウのフォルダーをクリックする。

 

Xbox Game Barで録画した動画を見る方法2:保存先フォルダを開く

Xbox Game Barで録画した動画の保存先を開く

録画した動画が保存されているフォルダを開いて見る方法もある。

「キャプチャ」ウィンドウが開いたら、フォルダアイコンか「ファイルの場所を開く」をクリックする。

キャプチャ画面のフォルダアイコンか、キャプチャ画面の「ファイルの場所を開く」をクリックする。

動画はPCのどこに保存されている?

Xbox Game Barで録画した動画の保存先フォルダは、デフォルト(初期設定)では、以下の通り。

エクスプローラー >①PC >②ビデオ>③キャプチャ

Xbox Game Barで録画した保存先の変更はできないの?

録画した動画の事先を変えたいことがある。

その場合、「キャプチャ」フォルダを、動画を保存したい先に移動する。

動画の保存先を変える方法

1. 設定画面を開く

2. Windowsの設定でその他の設定を編集しますをクリックする。(青い文字になっているので、黒い背景だと見にくい)

3. ゲーム版の設定画面が開く。 → 「キャプチャ」を選ぶ。

4. 「フォルダを開く」をクリックする。

5. 現在のXbox Game Barの保存先(①PC >②ビデオ>③キャプチャ)が開く。

6. 「キャプチャ」フォルダを、動画を保存したい先にフォルダごと移動する。 ( 例:デスクトップ>1 Xbox Game Bar保存先)

 

いまのところできないこと

いまのところ、Xbox Game Barは、画面を部分的に指定して録画するように設定ができないもよう。

なので、映さずにおきたい部分も録画されてしまう。

Xbox Game BarでVroid Studioの画面を録画した動画がコチラ。

ひたすら走る(Vroid Studio)

左右のメニューも映ってしまう。

映したい範囲を指定し、編集が必要な場合は、動画編集ソフトを使うことになりそう。

【最新版】PowerDirector 18 Ultimate Suite 通常版
サイバーリンク
4年連続国内販売本数No1のビデオ編集ソフト。こだわりを表現できる最上位ビデオ編集ソフト。色彩や音響も思いのままに編集。
error: