『時効警察』旧シリーズAmazonプライムビデオキタ━(・∀・)━!!!!

スポンサーリンク

annca / Pixabay

『時効警察』の新シリーズが始まるのが楽しみで仕方ない。

ついに、『時効警察』の旧シリーズが、Amazonプライムビデオの対象になった!

やったー!

スポンサーリンク

時効警察 再放送(地上波)は?

時効警察 再放送

『時効警察』の新シリーズ放送に先立ち、地上波で再放送が始まるかもしれない。

けれども、2019/09/01現在、地上波での再放送は不明。

手っ取り早く、自分のペースで視聴できるのは動画配信。

『時効警察』Amazonプライムビデオ対象キタ━(・∀・)━!!!!

そんななかで、ついに『時効警察』シーズン1と、シーズン2『帰ってきた時効警察』がAmazonプライムビデオの対象になった!

Amazonプライム会員なら、追加料金なしで見られる。

>>『時効警察』をAmazonプライムビデオで見る!>>

>>『帰ってきた時効警察』(シーズン1)をAmazonプライムビデオで見る!>>

【無料】時効警察の過去回をタダで見る方法

Amazonプライム会員無料期間を使う

Amazonプライム会員には無料期間が30日間ある。

無料期間を利用して、見まくる作戦もあり。第1シーズン+第2シーズン=全18話。1日1話ずつ見ても、十分に余裕がある。

>>Amazonプライム会員30日間の無料体験を試す>>

auビデオパスを使う

auビデオパスも、『時効警察』と『帰ってきた時効警察』を配信している。

通常、月額562円(税抜)であるものの、初回30日間無料サービスがある。

auユーザーでなくても登録はできる。

>>auビデオパスサイト(『時効警察』)へ行く>>

【有料】時効警察の過去回を有料で見る方法

Amazonプライムビデオで『時効警察』過去回を見る

Amazonプライム会員でなくても『時効警察』を見ることはできる。

ただし、一話あたり324円のレンタル料金がかかる。

だから、第1シリーズ+第2シリーズ=全18話見ようとすると、

324円×18話=5,832円

たっ、高い!

なので、プライム会員の無料体験登録をしたことが過去にある場合、月額会員になって1ヶ月500円だけ払うという方法もある。(年額4,900円:2019/09/01現在)

>>Amazonプライム会員登録を見に行ってみる>>

テレ朝動画で『時効警察』過去回を見る

過去の時効警察シリーズを「今すぐ見たい!」という場合、今のところは、テレ朝動画(有料)で見るのが一番オトク。

『時効警察&帰ってきた時効警察』全話パックなら、350メダル分(3,500円)を購入すると、30日間、第1シリーズと第2シリーズが見放題になる。

Amazonプライムビデオでレンタルするより、テレ朝動画の方が2,300円くらい安い。

>>時効警察&帰ってきた時効警察 全話パック(テレ朝動画)>>

時効警察 動画配信まとめ

『時効警察』と『帰ってきた時効警察』を配信している主なサービスは以下のとおり。

1. Amazonプライム会員(無料30日体験:または月額500円)

2. auビデオパス(『時効警察』)

3. テレ朝動画(時効警察全話パック)

 

 

error: