Echo Plus(エコープラス)が7,990円OFF! Amazonタイムセール祭り!!

スポンサーリンク
echo plus

echo plus

Amazonのタイムセール祭りが始まった。

対象期間は2018/08/30[木]~2018/09/02[日]まで。

今回もアレコレ気になる。

特に巷を賑わしているEchoシリーズ。

そもそもEchoって何する機械なんだろう?

茶筒に見えるけど……。

Echo (エコー) – スマートスピーカーとは

Echoは茶筒に見えるけど、いわゆるスマートスピーカー。「声」の指示でいろんなアプリケーションを開いて実行してくれるというもの。

 

アレクサ、今日の天気は?

と言うと、「今日の天気は晴れのち…」と答えてくれる。

また、ニュースの読み上げにも対応している、ということで、朝の着替えや食事の料理をしながら最新情報を得ることができる。

 

プライム会員の恩恵は?

プライム会員なら音楽聴き放題のプライムミュージックが聞ける。

Amazonによれば音楽に関しては以下のとおり。

話しかけるだけで音楽操作ができます。楽曲名、アーティスト名、年代別やジャンルで指定して再生や、Alexaに選曲をおまかせもできます。

プライム会員なら、100万曲以上の楽曲が聴き放題のPrime Musicが追加費用なしですぐに利用できます。さらにAmazon Music Unlimitedに登録すると月額380円で4,000万曲以上が聴き放題に。(Amazon Echo (エコー) – スマートスピーカー with Alexa

好きな音楽をBGMに、家でリラックスすることができる。

Prime Musicにはポピュラー音楽はもちろんのこと、懐かしの曲や、クラシック、ヒーリング音楽から自然音(雨、風の音など)まで用意されている。

自分は家で集中したいときは雨の音を流して作業をしている。Prime Musicには音楽だけに留まらない幅広いジャンルが用意されている。

それに加えて、月額380円でAmazon Music Unlimitedに登録できるとは!

【曲数比較】

Prime Music 100万曲以上
Amazon Music Unlimited4,000万曲以上

ケタが全然違う!

radikoも聴ける

 

radiko(ラジコ)は、ラジオ放送がインターネットで聴けるというサービス。

視覚を奪われずに情報収集できるので、スマートフォンやタブレットで自分は結構聴いている。

Echoでradikoを聴くときは、

アレクサ、ラジコをひらいて

と言うと、起動する。

そして……

アレクサ、ラジコで [放送局]をつけて

と、ラジオ局の指定もできる。もちろん放送局の変更も停止も音声でオッケー。

スマートスピーカーでラジコを聴くには?(Amazon echo) | radiko.jp ヘルプ
初期設定等は、 をご確認ください。 再生

なんか、すごく楽チン。

家中の家電を音声操作

リモコン

Echoを別売のコントローラーとつなぐことで、テレビやエアコンなどの家電を音声で操作できるという。

ベッドから出なくても、照明をつけることができます。お気に入りの椅子で読書をしながら、扇風機やエアコンをつけることもできます。 (対応家電は、Amazonスマートホームストアで確認できます。)操作できる家電はAlexa対応の電化製品です。また、Alexa対応の赤外線コントローラーがあれば、赤外線リモコンのテレビやエアコン扇風機なども操作できます。(Alexaとできること>スマートホーム)(Echo (エコー) – スマートスピーカー with Alexa

赤外線リモコンを使った対応電化製品なら、Echoで操作できる。また、Amazonのレビューにも、リモコン式のシーリングライトが便利だと言う人もいる。

スマートスピーカーが家の中の家電に対応するとは聞いていたが、一体なぜどのように音声で操作ができるのかわからなかった。結局、家電の方になにか、たとえばBluetoothのレシーバーみたいなのを取り付ける必要があるのかと思っていた。

これでカラクリがやっとわかった。

人間(音声)EchoAlexa対応赤外線コントローラー家庭電化製品( TV、エアコンなど)

Alexa対応赤外線コントローラーを仲介させることで、電波を変換していたのか。

なるほど。

Alexa認定対応製品 | ホームコントロール(スマートリモコン) @ Amazon.co.jp
Amazon.co.jpでAlexa認定対応製品 | ホームコントロール(スマートリモコン)のオンラインショッピング

ショッピングとかできるらしいけど

プライム会員のショッピングもEchoに話しかけるだけでできるらしい。

でもまぁそれは音声だけの注文はなんだか不安。だから、画面で目視してしっかり確認しながら注文したい。

なので、Echoはあくまでも音楽を楽しむために、天気、ニュース、ラジオ放送などの情報を何かしながら得るために、そして家電を音声で操作するというある意味、近未来の先取りを楽しむのがいいみたい。

Echoを各部屋に置いて、同時に鳴らすことができるというから、家中にお気に入りの音楽を流して優雅な生活も。

Echoシリーズには、いろいろなバリエーションがある。

タイムセール祭りで、7,990円OFFはEcho Plus(エコープラス)で、¥ 17,980 →¥ 9,990。

2018/08/30[木]~2018/09/02[日]23:59まで。

★ Echoシリーズを見に行く。

参考:Alexaとできること

 

 

error: