ユニボール ビジョンエリート生産終了

ユニボール ビジョンエリート生産終了

シェアする

ちょっと太めの書き味が欲しいので、ペン立てからふと手に取ったuni ball vision elite 0.8 mm 。この力を入れずに印象的な濃さでスラスラ書ける感触が大好き。

実際に書き始めると、久しぶりに使ったせいかインクがカスカス。

そろそろリフィルを買っておこう。

Amazon実売価格

uni ball vision elite 0.8 mm のリフィルを買おうとamazonを覗いてみると、思いのほか高い。高いといっても、高すぎる。まさかの1万円超え!?

なんじゃこりゃ?? 一万円超えとは常識の範疇を超えている。これはどう見てもボッタクリ。こんな非常識な価格を野放しにして、Amazonはまるで管理がなっていない。

Amazonでuni ball vision elite 0.8の高騰っぷりを覗いてみる。

価格高騰の理由

これは何かの理由で人気商品になって品薄状態なのだろうか。Googleによれば、オバマ元大統領が使っていたとか。それでアメリカ合衆国で人気が出たのか、オバマ元大統領とは全く関係のないところで、観光客が買い占めたり?

とにかくこのアマゾンの価格設定は異常事態であることに変わりない。リフィルが品薄ならば、本体ごと買い替えてもいい。本体を買ったとしても200円前後じゃなかったかな。

生産終了

メーカーの情報を確認しようと三菱鉛筆のサイトを覗いてみる。と、あらら、まさかの「生産終了」 。Amazonの高騰ぶりはそーゆーことだったんだね。

永遠のお別れ?

結局、uni ball vision elite 0.8とはお別れしなければならないことになった。結構使いやすくて好きだったんだけれども。生産終了という事は、採算が取れなかったんだろうか。

こんなに書きやすいのに。
これに代わるような書きやすいボールペンを探さなくては。

error: