サウンドデバイスのアイコンと名前を変更する方法

サウンドデバイスのアイコンと名前を変更する方法

シェアする

いつの間にか、PCに接続したヘッドフォンとかマイクがやたら増えている。こういうサウンド関係のデバイス(機器)を無計画に接続すると、どこから音が出るのか、どのマイクが生きているのか分からなくなる。

そこで、サウンドアイコンと名前を分かりやすく変更しておくと、使いたいデバイスがすぐに選択できてとても便利。

環境

Windows10

コントロールパネルから

スタートボタン(右下Windowsのアイコン)を右クリック。

コントロールパネル>ハードウェアとサウンド>オーディオ デバイスの管理

左下のウィンドウズのアイコンを右クリックし、コントロールパネルを開いて、下記のように開いていく。

*右下の通知領域(時刻が表示されているあたり)にある、スピーカーアイコンを右クリックして、「サウンド」(「録音デバイス」/「録音デバイス」)を選んでも同じ。

「サウンド」ウインドウが開く

「再生」タブは、スピーカー・ヘッドフォンなどの聴く方のデバイスを設定するときに使う。

「録音」は、マイクなどの入力関係の設定。

設定するデバイスを右クリック。

ウィンドウが開いたら、「アイコンの変更」ボタンを押す。

アイコン一覧が出て来る。

分かりやすいアイコンを選び、名前を入力し直す。

動画版

サウンドデバイスのアイコンと名前を変更する方法