【初心者向け】レコードプレーヤー イマドキのチェックポイント

スポンサーリンク

実家のレコードを聴きたい

実家に、高校生の時に何枚か買ったレコードが残っている。

当時使っていたコンポはすべて廃棄してしまったので、何年も聴いていない。

後年、CDで再発されたのを買ったりした。

もちろん、当時持っていたレコードをすべてCDで買ったわけでもないし、CDで発売されていないのもある。あれが二度と聴けないのはもったいない。好きで買ったレコードなのだから。

あのレコードを聴くことはできないのだろうか。レコードプレーヤーって、もう売ってないのかな。

と、Amazonを見たら、なんとレコードプレーヤーがたくさんある!

それもとんでもなく高いわけではない。手か届きそうな値段で結構な種類売っている。

どれにしようかな。

今だからこそチェックしたい機能をおさえて、レコードプレーヤーを探してみよう。

レコードプレーヤーのチェックポイント

【スピーカー】ステレオスピーカーつき(今さらアンプとかスピーカーとか買いたくないし、ミニコンポでもジャマくさい)

【回転数】33回転(LP)、45回転(シングル)対応

【接続端子】RCA音声出力端子(赤白のケーブル)、ヘッドホン端子、USB端子(MP3へ変換可能)

【サイズ・重量】小さくて軽いのがいいな。

レコードプレーヤー単体型

D&L SOUL レコードプレーヤー スーツケース型 USB端子

【スピーカー】内蔵(前面)

【回転】33-1/3、45、78回転対応

【接続端子】RCA音声出力端子(赤白ケーブルでコンポに接続可能)、ヘッドホン端子、USB端子(MP3へ変換可能)

【サイズ・重量】35×25.5×11cm、2.8kg

*USB端子つき! フタを閉めるとスーツケースになる。立てておけば場所もとらず、取っ手がついているので持ち運びにも便利。帰省時に実家に持って帰ってレコードを聴いたり、こっちにレコードと一緒に持ち帰ってきたりしやすそう。


D&L SOUL レコードプレーヤー マルチレコードプレーヤー スーツケース型 バッテリー内蔵 Bluetooth機能(デニム)

【スピーカー】内蔵(前面)

【回転】33-1/3、45、78回転対応

【接続端子】RCA音声出力端子(赤白ケーブルでコンポに接続可能)、ヘッドホン端子、USB端子(MP3へ変換可能)、Bluetooth

【サイズ・重量】 35 x 25.5 x 11 cm、2.8 kg

*USBに加え、Bluetoothが使える! ということは、Bluetoothヘッドフォンが使える! レコードを聴きながら家事ができる! それにちょっとトイレに行ったりするのも、ヘッドフォンをしたまま行けるのが便利。


DENON アナログレコードプレーヤー USB録音機能

【スピーカー】なし(別途スピーカー接続要)

【回転】 33・1/3、45rpm

【接続端子】RCA音声出力端子(赤白ケーブルでコンポに接続可能)、ヘッドホン端子、USB端子(MP3へ変換可能)、Bluetooth

【サイズ・重量】 幅360×奥行き358×高さ98mm、3.2kg

*据え置き型レコードプレーヤー。デザインがスタイリッシュ。USB端子が前面にあるので、USBメモリやPC等に接続しやすい。自動的にアームが動いてレコードを再生、終了後も自動で戻る。フルオートなので、うっかり針をレコードの上でバウンドさせて、焦るキケンがない。


ION Audio Max LP レコードプレーヤー USB端子 スピーカー内蔵

 

 

 

 

 

【スピーカー】内蔵(上部)

【回転】 33-1/3、45、78回転対応

【接続端子】RCA音声出力端子、ヘッドホン端子、ステレオミニジャック入力端子、USB端子

【サイズ・重量】 418×103×387mm、3.5kg

*同型のカバー無しION Audio Archive LP レコードプレーヤー USB端子 スピーカー内蔵がびっくりするほど安価なので、人気らしい。がダストカバーなし。ダストカバーはほしい。

多機能編

ベルソス マルチレコードプレーヤー 【 レコード カセット CD ラジオ USB SD 外部音源 】 再生/録音可能 ステレオ ブラウンウッド調 MP9260 (シャンパンゴールド)”]

【スピーカー】内蔵(側面)

【回転】 33/45/78回転

【接続端子】RCA音声出力端子、ヘッドホン端子、USB端子(MP3へ変換可能)、外部入力端子

【サイズ・重量】 36 x 35.5 x 21 cm ; 3.82 Kg

 

*AM/FMラジオ、カセットテープ、CD/CD-R/CD-RW/USBメモリー/SDカード/MMCカード再生可能。バラバラの各音声メディアがあれもこれも一台で再生・録音できるてんこもりタイプ。


山善(YAMAZEN) キュリオム マルチレコードプレーヤー リモコン付き

【スピーカー】内蔵(前方角)

【回転】 33 1/3・45・78回転

【接続端子】AUX入力(3.5mm ステレオミニジャック)、LINE出力(RCA)、ヘッドフォン出力(3.5mm ステレオミニジャック)RCA音声出力端子、ヘッドホン端子

【サイズ・重量】 幅44.5×奥行33.5×高さ23.5cm、6.8kg

 

*レコード/カセットテープ(再生のみ。録音不可)CD/CD-R/CD-RW/AM FMラジオ/USB/SDカードが使えるてんこもりタイプ。リモコンが便利そう。

まとめ

イマドキのレコードプレーヤーは、昔と違ってアンプがなくても鳴るものが多い。なので、プレーヤーだけで、レコードを聴くことができる。

回転数、RCA端子、ヘッドフォン端子は全部に搭載されている。

そのほかに、レコードプレーヤー、イマドキのチェックポイントは以下のとおり。

1. 予算

2. デザイン:収納するか、据え置き型で常設するか(ダストカバーの有無)

3. スピーカー内蔵か

4. USB端子の有無

5. Bluetoothの有無(Bluetoothヘッドフォンや、Amazon Echoシリーズが使える)

6. レコード以外のメディアを使うか

などなど。

予算と自分なりの条件をしっかり比較して選びたい。

★レコードプレーヤーの最新売れ筋ランキングをAmazonに見に行ってみる。

error: