かゆい

かゆい

ritual / Pixabay

石けんが身体に合わないことがある。

ずっとマリウスファーブルのマルセイユ石けん(オリーブ)を使っていたんだけど、肌の調子がよかったのと、節約のために、ドラッグストアの店頭に、山盛りになっていた3個98円の固形石けんに手を出してみた。

これが辛かった。チクチクと肌を刺すような刺激が残る。 無意識にその場所を搔いてしまう。デコルテやら、お腹回り、背中、お尻、とにかく身体のいたるところがチクチク。

原因は石けんにあるのかもと考え、弱酸性で赤ちゃんも洗えるというビオレUを試すことにした。

だめだった。orz

チクチクという刺激はなくなったが、とにかく体中がかゆい。 肌が「しっとりしている」というべきか、「うるおっている」、と言うべきか、風呂上がりだというのに、さっぱり感がない。タオルで体をふいたそばからかゆい。(もちろんタオルでゴシゴシはやっていない。)

やっぱりビオレUもだめだった。

結局以前使っていた、マルセイユ石けんに戻る。

あっという間に不快なチクチクやかゆみはなくなった。 恐るべしマルセイユ石けん。粘土のような香りと言われようと何と言われようと、これが今のところ、一番肌に合う。

でもちょっと高いんだよな~。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
error: