国保の滞納者は銀行残高まで調べられる!?

国保の滞納者は銀行残高まで調べられる!?

シェアする

DarkoStojanovic / Pixabay

国民健康保険の保険料が高い。
高すぎて払えない。しかし、払う気はある。

だが全然払えない……。なぜこんなに高いのだろう……?

至急連絡するようにという手紙が来たので、電話で相談してみた。

窓口で相談

昨年、急に仕事がなくなってしまったときに、タイミングが悪いことに住んでいるところの更新があった。それで区役所へ相談しに行った。

区役所の窓口で、逼迫した経済状況を説明し、さらに更新料の支払いの件を包み隠さず説明した。窓口の担当者は理解を示してくれた。

保険料を分割で支払えることを教えてくれた。「いくらなら支払えそうですか? 」と聞かれ、 「毎月 3,000円ぐらいならなんとか……」と答えた。

3,000円では1ヶ月の保険料の4分の1にも満たない。区役所の担当者は、「しばらく様子を見ましょう」と言い、また3ヶ月後に連絡するように言われた。

相談二回目

前回、窓口で相談してから3ヶ月くらい経っていた。

その後、新しい仕事に就くことができた。国保の支払いが滞っていることは、常に気になっていた。区役所に電話し、現状を報告した。

経済状況が良くなってきたこと。しかし、無収入の時期が続いたため、その余波で生活は未だ苦しく、滞っている国保の保険料をまとめてできるほど余裕はない、などなど報告した。

3ヶ月くらい待ってもらうよう頼んだ。

相談三回目

現在。

結局のところ、諸事情が重なり、国保の保険料を支払える見通しはいまだに立っていない。

区役所に現在に至るまでの事情を丁寧に説明した。すると担当者の口調は柔らかだったけれども「こちらで色々お調べすることになります」と言った。

「調べるとはどのようなことを調べるのですか? 」と尋ねてみる。

勤務先の給料の支払い状況とか銀行の残高などを調べると言う。

それなら調べてもらっても大丈夫なんだけど……

ふと疑問に思った。

いったいどうやってその情報を得るのだろうか。

どうやって……?

勤務先の給与関係に関しては、勤務先から各地方自治体に報告が行っているか、確定申告から調べることは可能だと思う。それでかどうかは知らないが、こちらから「どこで働いているか教えなくても大丈夫ですか?」と聞くと、「大丈夫です」と……。

それよりもっと気になったのは銀行残高の件。

担当者曰く、銀行残高を調べると言うからには、どこの銀行を使っているのかとか口座番号とか聞かれるかと思った。しかし、どこの銀行を使っているのかは一切聞かれなかった。

じゃ、いったいどうやって調べるんだろう?

全金融機関に、名指しで預金残高の開示要求を一斉にするのか……。

いくら国保の保険料滞納者の現状把握のためとはいえ、銀行が、預金口座名義人の残高を第三者に開示するということか。少なくとも、担当者の口ぶりではそういう風に聞こえた。

残高を調べられても、ないものはないから、調べてもらっても構わないんだけど……。

どうやって銀行残高を調べるのか聞けば良かった。

ただの脅し……?

だったらそこまでやっていいの?

それにしても、国保の保険料滞納者は、銀行残高までプライバシーを晒されなければならないのだろうか……。

保険料を滞納すると……

国民健康保険の保険料の滞納が続くと、健康保険証の期間が短い保険証になるとか。いまのところ、前回の更新の時に来た保険証は有効なので、病院には行ってもいいらしい。

社会保険に加入したら……

電話の切り際に国保の担当者が言った。

「社会保険に加入したら国保の脱退届を……」

知ってる。社会保険に入れるものなら入っている。

電話で丁寧に、昨年から現在までの経緯を詳細に説明した内容を、この人は何も理解してなかったということがよく分った。

まとめ

国民健康保険の保険料の支払いが滞ったら、なるべく早く勇気をもって相談する。

ちんと説明すると、しばらく待ってくれる。国保は滞納しても延滞金は掛からない。

相談3回目くらいでも、まだ支払えないということになると、「勤務先とか銀行残高を調べる」と言われる。本当に銀行残高まで調べるかどうか分らない。

国民健康保険の保険料は、分割払いもできる。少しずつでも、多少無理してでも払った方がいい。

それにしても、高すぎる!!!