YouTube オーディオライブラリーの帰属表示方法

YouTube オーディオライブラリーの帰属表示方法

シェアする

YouTubeオーディオライブラリーの、帰属表示の方法が分かりにくすぎる!

この曲は動画でご自由にお使いいただけますが、以下の帰属表示を動画の説明に必ず明記してください:
__アーティスト__の__タイトル__は、__ライセンス名__ライセンス(__ライセンス_url__)でライセンス付与されています。
アーティスト: http://*******.com/

いったいどうしたらいいんだ!?

とにかく英語版で表示する

使いたい曲名をコピーしておく。

YouTubeの画面の一番下まで進む。

① 「言語 日本語▼」の部分をクリック→言語一覧が表示される。

② English (UK)、English (US)どちらかを選ぶ。

画面が英語表示になるが気にしない。

コピペ

右上のSeach musicボックスに、さっきコピーしたやつをペーストして検索する。

帰属表示されるので、下から3行コピーして、自分の動画にペーストする。

帰属表示が英語じゃないけど、大丈夫でしょ。

どうしても日本語で表記したい場合は、↓のように青部分に該当情報を入れればいいかと……。

作曲者名曲名は、Creative Commons Attribution licence (https://creativecommons.org/licenses/by/4.0/)でライセンス付与されています。
ソース:http://*******.com/
アーティスト: http://*******.com/

おわりに

後々不便なので、言語を日本語に戻しておこう。

error: