八天堂のくりーむパン

八天堂のくりーむパン

「八天堂のくりーむパン」って、すごい有名らしい。
ネットでお取り寄せだと、今現在10月の二週目くらいまで完売になっている。
そういえば、そんな話も以前テレビで言ってたな。
と思ったら、普段使う中野駅北口に八天堂の出店が出来ていた。
切符売り場の並び。
あそこは穴場だ。
行列を見たことがない。
本当にそんなに有名なのか、とも思う。
そんなにうまいなら……と思って、買ってみた。
一個200円。
冷静に考えると高い。
それに、いい大人が、なかなか「一個」は買いにくい。
八天堂
で、食べてみた。
うん、まぁね、たしかにうまい。
中に入ってるクリームが絶妙なバランスだ。
これまで、生クリーム、カスタード、チョコレート、抹茶の4種類食べた。
結局、シュークリーム好きなので、やっぱカスタードが一番だな。
でも、外側の生地の食感と風味は「パン」だ。
そのパンの味をどう見るかが好みの分かれ目だと思う。
「くりーむパン」だから、パンなのはあたりまえなんだけど。
これで一個200円出すなら、シュークリームの方がいいな。
200円もするのに、小さい。
クリームが詰まってるから、ずっしり重くて、満足感はあるけど。
少し前から、コージーコーナーも不二家も、シュークリームは一個100円だからねぇ……。
中野駅北口の八天堂の出店は、8月いっぱいまで。
その他、東京駅や他の駅構内にもあるらしい。
興味のある方は、↓をクリック。
八天堂駅構内店舗案内

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
error: